読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指Blog

キーボードによる文字入力関連(主に親指シフト)のBlogです。過去記事には色々入ってますが気にしないでください。

加速?

配列 蜂蜜小梅

 ここに来て一気に入力が楽になってきた。まだローマ字入力ほど考えずに打てる訳では無いが、片言ながら詰まりながらもどうにか日常会話ができるようになってきた感じだ。 

 それでも、やはり間違えやすいかなはガンガン間違える。一番間違えているのは「き」と「く」だろうか。次点は「な」と「ま」、「や」と「よ」あたりか。あまり使わないが「ゆ」と「ほ」も間違える。まあ間違えつつもすぐ打ち直せるので、あまり困らないレベルになってきた。

  それと、今まで「ぱぴぷぺぽ」を親指シフトで打っていたのだが、左右同時打鍵で右BS(小指)と左C列で打てることに今更気がついた。ぱ行は「ぷ」以外はあまり使われない上に、キーが端の方に配置されているためなかなか覚えづらかったので、非常に助かる。さすがと言えよう。

  それよりも結構困っているのは拗音だ。左右同時打鍵による拗音の1音化は蜂蜜小梅の肝だと思うのだが、これがどうしてもスムーズに打てない。ちょっと考えて打ったあと、なぜか脳がフリーズしてしまうのだ。今まで使ったことがない入力方法に脳が戸惑っているのかもしれない。ここが上手く打てれば、爆発的に入力速度が上がる気がするので、お楽しみはこれからかもしれない。